読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次女のおたんじょうび

次女の4才のお誕生日。
今日はパパが仕事だったので、今年は全員でできないかなと思っていたところ、優しい長女が「パパが帰ってくるまで待たなあかん!」とみんなを待たせてくれていたようで、無事、全員でおたんじょうび会をすることができた。長女の優しさに、感動です。
みんなでお寿司とすき焼きをお腹いっぱい食べたあと、楽しみにしていたお誕生日ケーキが登場。

次女への『おたんじょうびの歌』は、おばあちゃんのピアノ演奏。次女はとてもうれしそうに、ロウソクを見つめていた。
生まれつきの“ややこしい”部分が、さらにパワーアップしてきている次女。おねえちゃんとのケンカは毎日絶えないようだし、「ウルトラマン」のことを「ウルタマラン」と言い間違えたりしちゃう次女だけど、これからもいろんなことに興味を持って、元気で明るい女の子になっていってほしいです。