読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離乳食

生後ちょうど6ヶ月の日のことを「ハーフバースデー」というらしい、と最近知ったのですが、そのハーフバースデーを前に三女が離乳食の練習を始めました。

長女と次女がお姉ちゃんぶりを発揮して、丁寧に食べさせてくれるのですが、三女が手を動かしてしまうとおかゆがこぼれてしまいます。お姉ちゃん達も、お姉ちゃんになる特訓をしているんだなと思う光景です。。


長女や次女の頃は、とっくに離乳食を始めていたと思うのですが、最近は6カ月近くまで母乳で十分だということになったらしく、三女はゆっくりスタートとなりました。でも一週間ほど前に体調を崩してしまった時、スプーンで薬を飲ませていたのがちょっと嫌だったらしく、なんとなくスプーンを嫌っているような気がします。
でも、味をじっくり確認しながら少しずつ食べてくれているようなので、安心しています。


早くみんなで同じものが食べられるといいな〜、なんて待ち遠しい思いをしているパパですが、焦らずにじっくりと練習していこうと思います。。