読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入園式

今日は三女の入園式でした。
まだまだ肌寒い日が続きますが、日中は少しずつポカポカ陽気になってきて春らしくなってきましたね。そんなワクワクする素敵な日に、晴れて三女も保育園に入園することになりました。
保育園は、先月長女が卒園する前に建て替え工事が完了して、とても大きな園舎に生まれ変わりました。今日の入園式では、長女・次女の時(4年前)と比べると倍ぐらいになっているんじゃないかと思うほど、とても多くの新入園児と保護者が集まっていて、かなり賑やかな入園式になっていました。その分お友だちが増えると思うと、すごく楽しみですね。

最前列にいる三女の様子が気になりましたが、保護者席で長女と一緒に式に参加しました。長女もよく知っている「大きなかぶ」のおはなしをしてくれました。後で聞くと、三女もかなり楽しんでいたようです。


式が終わり、説明会中の三女の様子。

間違いなく何のことだか分かっていない本人は、終始ニコニコしていました。楽しそうなおもちゃがいっぱい置いてあるので、早速飛びついていました。

朝から昼寝もせずにがんばって起きてくれていましたが、さすがに限界を超えていたようで、帰り道では席に座ると同時に夢の中へと行ってしまわれました。。


新しい生活が始まると、いろいろ不安定になると思いますが、家族全員で乗り越えていきたいと思います。