読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入学式

家庭

今日は長女の入学式でした。

寒い日が続いたおかげで、桜はちょうどいいタイミングになりました。たくさんのきれいなお花に包まれて、長女は晴れて小学生になりました。

すぐに保育園で一緒だったお友だちとも再会して、とても嬉しそうに話していました。これからも仲良く、お互いに協力しあって過ごせるといいですね。


この小学校、実はパパも20年前まで通っていた小学校です。当時と何も変わっていない校舎や体育館を見て、新鮮な気持ちの長女とは正反対の、懐かしい思いに浸っていました。

見渡す風景は何も変わっていません(自分の目線だけが上がった。。)。

傘立てだって同じ。本当に懐かしいです。式での校歌斉唱も、バッチリと歌ってきました。(笑)


式の後、教室で先生のおはなしを聞いて、今日は解散になりました。
先生がしっかりしてそうなのと、黒板に書いた字が驚異的に上手だったことが、印象的でした。

いろんなことがあると思いますが、1日1日、楽しく元気に過ごしてほしいですね。