マラソン

今日は3年ぶりに六甲シティマラソンの10kmに行ってきました。11月末の神戸マラソンも大概練習不足でしたが、その後1歩たりとも練習せずにぶっつけ本番で臨んだところ、昨日から少し違和感のあった腰がかなり痛みだしたこともあり、デビュー戦のタイムに迫るワースト記録になってしまいました。マラソンはよく「スタートラインに立った段階で結果は決まっている」と言われますが、本当にそうなんですね。。
一緒に参加した職場の先輩は、この半年で20kgの減量に成功したそうで、初マラソンにして47分という素晴らしいタイムを出してました。僕もまた最近の堕落した生活習慣を見直して、ちょっとは体を絞っていかなきゃダメだなぁと思い知らされましたね。。。

参加賞には、シャンプーとコンディショナーが入ってましたよっと。こりゃ助かる!(笑)

読書

長女の体調不良がまだ落ち着かないので、家にこもりっきりの状態になってますが、こんな時こそ読書三昧の父であります。
iPad miniと自炊本の相性が抜群にいいので、読書スタイルがもう確定してしまいました。液晶画面にも慣れたし、自炊作業の手間もなんともなくなりました。

仕事で使う本と、会社の行き帰りに読む本を分けて管理できるし(98%娯楽使用ですが)、青空文庫も快適に読めるので、この『i文庫(https://itunes.apple.com/jp/app/i-wen-kuhd/id369111608?mt=8)』アプリ、重宝しています。かなりオススメです!

けん玉

次女がけん玉に熱中しています。

僕は子どもの時にやってなかったので、教えてあげたり競い合ったりしてあげられないのですが、代わりに日本一けん玉がうまいネコを教えてあげました。
「じゃリン子チエ」のコテツ。

「頑張ってこれを目指すんだ!」っていうと、早速マネして猛練習に励んでいます。(笑)
ってな話をしていると、久しぶりに「じゃリン子チエ」をもう一度見たくなってしまいました。TSUTAYAでレンタルやってるのかな…

長女の熱

年末から長女の熱が下がらなくて約2週間。今日は10日ですが、年明けの初風呂をまだ済ませていない長女がとてもかわいそうです。。思い返せばこれまでほとんど病気をすることもなく、健康優良児そのものだった長女の、初めての病気らしい病気らしいです。既に退屈しきっていますが、もうひと頑張りしてもらいましょう。
親の方も順番に仕事を休むことになるので、どうしてもそれなりのストレスを感じてしまいますが、なんとなく収束に向かっている感じですので、こちらももう一息頑張りたいところです。

タブレット

さて昨年2012年は7インチクラスのタブレットが大流行して、そのマーケティングにまんまとやられる流れで、kobo touch、Nexus7、iPad mini、と入手してしまったわけなんですが、なんとかこれを全て活かしたいと考えるのが僕の性格なのであります。
さらにぶっちゃけてしまうと、家には家族用のiPad2と、miniを買うまで持ち運び用だったRetina iPadもあるので、都合5台の端末(うち1台は電子書籍)が家にあることになります。まったく困ったものです。。(笑)
とっとと売っちゃえば?という声も聞こえてきそうなのですが、売るぐらいなら身近な人に差し上げたいんですけど、でも軽い感じで「ほな、おくれ!」って言ってきちゃう人には、なんかあげたくないんですよね〜。これって、いったいどういうことなんでしょうかねぇ。。
とりあえず現状としては、Nexus7は寝室の自炊書籍の専用リーダーになってて、miniは持ち運び、iPad 2台はリビングでなんとか生きているけど、kobo touchは完全に休眠中です。今のところ、欲しくて安い電子書籍がkoboにしかない!なんていう状況もないので仕方ないのですが、もう少し活用場所?方法?を探してみたいと思っています。

2013年

明けましておめでとうございます。
去年はとてもいい年だったとは言えない年になってしまいましたが、気分を全部入れかえて、新たにスタートしたいと思っています。
facebooktwitterもいいのですが、誰かと繋がっていることが前提の場所なので、やっぱりここにいろいろ書いていくのが自然体でいられるような気が改めてしています。と言ってもなかなか更新しないと思いますが、“ちょこちょこ”ぐらいの頻度で書いていこうと(今は)思っています。


その“去年”のことを少しだけ。
ちょうど1年前の今頃、勤務先の店が閉店することになり、最後のセールを企画して懸命に運営していました。セール期間の中盤に差しかかる2月になった頃、慢性的な頭痛や吐き気に悩むようになりましたが、医者に行ったり薬を飲んだりしながら、なんとか3月の閉店を迎えることになりました。
4月になると、新しい部署に配属されて心機一転スタートすることになりました。ところが、この慢性的な頭痛、吐き気に加えて、足元がふらつくようになり、しかもかなりひどくなってきたので、医者や人事担当に相談し、4ヶ月間の休みをとらせてもらうことになりました。
できれば働きながら治していきたかったのですが、「しんどい」となかなか言えない性格や、周囲の期待(そんなのあったのか?)も気になり、それは到底無理だと絶望的になり、休むことになってしまいました。
それから4ヶ月間、ゆっくり休ませてもらったおかげで随分と楽になり、10月から仕事に復帰することができました。今でも時々頭痛がしたり、吐き気に悩むことがありますが、慌てず、ゆっくり、落ち着いて、しんどい時は休み、落ち込む時は落ち込みながら、一歩ずつ進んでいます。


またここでも、少々うつっぽい日記を書くことになると思いますが、そっと見守ってやっていただけると嬉しいです。

父の日のプレゼント

三女が保育園で作ってくれたプレゼント。

早くネクタイ締めないとね。

        • -

お祭り用の提灯に貼る絵を創作中。二人とも真剣にやってて、なかなか静かな土曜日の午前。